投資・資産構築

【まとめ】ADA(カルダノエイダ)で億り人になろう!

とても価値があり、将来性がかなり大きい暗号資産で「ADA」というコインがあります。

僕がラジオやtwitter、Instagramで何度か解説しているので、僕と関わりがある方は既に持っている方も多いと思いますが、とても重要なので、ポイントを解説しておきます。(※投資は自己責任でお願いします)

ADA(カルダノエイダ)とは?

開発者は、イーサリアムを開発した「チャールズ・ホスキンソン」という数学者です。

ADAは、ビットコインの良い特徴とイーサリアムの良い特徴をあわせ持っており、それぞれの改善点を改善して開発されているので、ビットコインは第一世代の暗号資産、イーサリアムは第二世代の暗号資産、ADAは第三世代の暗号資産と言われています。

呼び方は、「カルダノ」と呼ばれたり「エイダ」と呼ばれたりしていますが、現在も開発中でアップデートを繰り返しており、完成はしていませんが、実際に使われており、開発は順調です。

特徴は次の通りです

  • 時価総額・・・ 約6兆円 仮想通貨で第7位(2022年2月現在)
  • 総発行枚数  450億枚(完全な希少性がある)
  • スマートコントラクトを実装済み
  • 2021年中、全ての仮想通貨の中で開発量が最も多かった(2位はDOT(ポルカドット))
  • ステーキングで枚数が増える(年利5%〜8%)
  • 送金手数料が安い
  • エチオピア政府と契約済み(教育システムで、個人の成績等をカルダノで記録する)
  • 契約の内容だけでなく個人情報の記録も自動で行うことができる
  • 実生活でも決済に使える予定(デビットカードの利用について開発中)
  • 高度なセキュリティーが実装された「ダイダロス」「YOROI」というウォレットがあり、そのウォレットに入れたままステーキングできる(年利は約5%)
  • 発行済みのADAの71%以上がステーキングされているので売り圧が少ない
  • 2022年に1秒間に100万トランザクションを処理できる世界で最速の機能が実装予定
  • 2022年1月20日、カルダノで開発されたDapps の「SundaeSwap」が始動!
  • 既に多くの機関投資家が購入している
  • グレイスケール(世界最大の投資会社)もADAに投資している
  • 2020年2月、世界的な投資会社フィディティがADAとDOT(ポルカドット)に同時に投資できる金融商品(ETP)をフランクフルト証券取引所で発売を開始した
  • ADAで既にメタバースの世界(PAVIA)が作られている

という特徴があり、特に

  • 既に世界中から信用を得ている(時価総額7位)
  • 性能がとても良く便利(個人情報の記録など、イーサリアムでできないことができる)
  • 2022年中に高速で処理する機能が実装されるので価値が高まる
  • 絶対的な希少性がある(枚数制限450億枚)ので、インフレに強く、価値が時間と共に高まりやすい
  • ステーキングで持っているだけで枚数が増えるので、不労所得になる
  • 今後仮想通貨の市場が成長していく可能性が高いので、ADAコインの価値も高まりやすい

という理由から、投資する価値は十分あり、これから価値が高まり普及していくことが予想されるので、僕はポートフォリオでADAが占める割合を一番大きくしています。

🔻基本情報

正式名CARDANO(ADA)
発行日2017年9月29日
発行上限45,000,000,000
ホームページhttps://www.cardano.org/
ホワイトペーパーhttps://whycardano.com/
ソースコードhttps://github.com/input-output-hk/cardano-sl/
取引所Binance、Bithumb、Bittrex、FCoin、Kraken、OKEx、Upbitな

価格予想

物の価格は、買いたい人(需要)、売りたい人(供給)、流動性等によって決まるので、将来の価格について正確な予想は困難ですが、

  • Stock to Flow 理論【S2F】
  • メトカーフの法則

等、価格を予想する方法があります。

Stock to Flow 理論は、「Plan B」というとても有名なアナリストが提唱している理論で、金、銀、プラチナなどの希少性がある貴金属などの値段について、流通量と価格を表にしている理論で、多くの投資家から信頼されている理論です。

メトカーフの法則は、携帯電話・冷蔵庫・自動車等、物の流通量と普及率を、過去の物の普及率から分析し予想する方法です。

これによると、ビットコイン、ADAについては、4年ごとに半減期があり、供給量が半分になるので、価格が4年ごとに約10倍くらいになる計算になります。

これらの法則を掛け合わせると、2029年にはビットコインは1億円、ADAは2,000円〜3,000円という予測ができますし、僕もこのくらいの価格を想定しています。

2022年2月現在、ビットコインは約490万円、ADAは約120円ですので、今から両方に投資して放置しておくだけで、7年後にはとても大きな利益になり、僕は、「その頃には、私の周りでも億り人が急増する」と思っています。

特に、今は世界中でインフレが起きており、アメリカのCPI(消費者物価指数)は7.5%で、ヨーロッパの主要な国は5%前後ですので、法定通貨の価値が下がっていることは明白です。

  • ドル・円などの法定通貨・・・無限に発行できる
  • 株・・・・・・・・・・・・・無限に発行できる
  • ゴールド・・・・・・・・・・埋蔵量不明
  • ADA・・・・・・・・・・・・450億枚(完全な希少性がある)

と言う🔺の比較からもインフレにADAは強いことが分かるので、インフレしている時にADAを持っておくと自分の資産を守ることができる可能性が高いと思います。

ADAの買い方

  1. ビットフライヤーでビットコインかXRPを買ってバイナンスへ送る、バイナンスでADAを買う!
  2. ビットポイントでADAを買う

🔺の2つの方法がありますが、僕は「1」の方法でXRPを買ってバイナンスでADAを買っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)はとても分かりやすいので、誰でも簡単にBTCやXRPが買えます。

また、バイナンスでADAを買った後は、年利8%でステーキングにより枚数が増やせます。

そのため、①bitFlyer、②バイナンス、③ビットポイント、の3つ全ての口座を持っておくと一番便利だと思いますので、以下のリンクから持っていない口座は開設してみてください。

🔻bitFlyerの口座開設(↓この安全なリンクから2〜3分で完了)

bitFlyer

🔻バイナンス(このリンクからの開設で取引手数料が永年10%OFF)

https://www.binance.com/ja/register?ref=BGXKXGG1

🔻ビットポイント(ADAの板取引が可能)↓このリンクからだとすぐに開設できます

ビットポイント

まとめ

2020年5月ころ、ADAが1枚7円の時から僕はADAに投資しているので、その時から毎日のようにADAの情報を集めています。

そのため、ADAについてはこのブログにも書ききれないほど大量の情報を入手しました。

そして、今、僕がADAについて思うことは、「ADAに出会って本当に良かった」と言うことです。

これからも、ADAについては、継続的に情報を集め、特に重要な情報はTwitter、Instagram、等で発信していく予定ですので、タイムリーな情報を得たい方は、Twitterとインスタのフォローをお願いします。

🔻ツイッター(パレオダイエット料理&投資)

https://mobile.twitter.com/k_nwgi

🔻インスタグラム(パレオダイエット料理&投資)

https://www.instagram.com/paleodiet.cooking

基本的に、僕がADAを売ることはしばらく無いと思いますが、日本円が余った時は時々ADAを買い増しはしています。

このブログ読者の皆様は、是非、ADAで億り人を目指しましょう❗️

🔻ADAを買い増しした時などは、Twitterでも時々ツイートしています。

それでは、また良い情報があったら報告します。

健闘を祈ります❗️

-投資・資産構築
-, , , , ,

© 2022 パレオダイエット的な超健康通信(料理・アンチエイジング・投資) Powered by AFFINGER5