投資・資産構築

歩いて稼ぐSTEPN(ステップン)始め方・手順!🔰

携帯電話のアプリで、スニーカーを買って、スタートボタンを押して歩く。

それだけで、1日10分歩くと数千円、100分歩くと数万円稼げるSTEPNというアプリは、世界中で流行しており、実際にお金を稼ぐことができます。

実際に僕もやってみたので、①仕組み、②メリット、③注意点・リスク、④始め方・手順、について、個人投資家としての目線で説明します。

歩いて稼ぐSTEPN(ステップン)の仕組み

  1. スマートフォンで、STEPNのアプリをダウンロードし、1足15万円位のスニーカー(NFT)を買う。
  2. アプリを押して「スタート」ボタンを押して、歩く
  3. 歩き終わると、「GST」という仮想通貨がもらえる

という1〜3の方法で、仮想通貨を稼ぐことができる仕組みになっています。

なお、このゲームの特徴として、

  • スニーカーは、1足だけだと1日あたり10分だけ歩ける。3足だと20分。スニーカーの数が多いほど稼げる
  • スニーカーは、個体差があり、レベルを上げると稼ぐ能力がUPする
  • 買ったスニーカーは売ることもできる
  • スニーカーの種類は、①ウォーカー(1〜6km/h)、②ジョガー(4〜10km/h)、③ランナー(8〜20km/h)、④トレーナー(1〜20km/h)があり、生活スタイルに合わせて選べる
  • 将来的に、持っているスニーカーをレンタルする制度が予定されている

STEPN(ステップン)のメリット・デメリット

■メリット

  1. 歩く、ジョギングする、走る、という日常生活の中でお金を稼げるので、毎日「不労所得」が得られる。
  2. 2022年4月現在、初期投資15万円位で、毎日3000円〜4000円の収入が得られる
  3. レベルが上がったり靴の数が増えると、毎日数万円の収入が得られる
  4. 毎日「歩く、ジョギング、走る」という運動が増えるので、健康効果が得られる

というメリットがあります。

■注意点・リスク

STEPEN(ステップン)は、初期投資が必要なので、リスクがあります。

  • GSTの価格が下落すれば収入が減る
  • 初期投資が必要なので、GSTの価格が下落すれば元本回収が難しくなる
  • スニーカーを買う時にSOLを使って買うので、スニーカーを買った後、SOLが高騰すればSOLをそのまま持っていた方が良いという可能性もある

というリスクがあるので、これから始める方は、リスクをしっかり把握した上で、余剰資金で行うと良いと思います。

STEPN(ステップン)始め方・手順

1 まず、スニーカーを買うために仮想通貨SOL(ソラナ)を手に入れる必要があるので、仮想通貨取引所の口座を開設します

🔻bitFlyer(ビットフライヤー)はこのリンクからすぐに(2〜3分で)開設できます

bitFlyer

2 bitFlyerなどの仮想通貨取引所で、XRPを購入してBinanceへ送ります(XRPは送金コストが安い)

 2022年4月現在、1足14万円〜15万円くらいで買えますので、15万円以上のXRPを購入すれば大丈夫だと思います

🔻Binanceの口座開設はこのリンクからすぐに(2〜3分で)開設できます

https://www.binance.com/ja/register?ref=BGXKXGG1

3 STEPNのアプリをダウンロードします

🔻STEPN公式サイト

https://stepn.com

4 Binance でXRPを売ってUSDTにします

5 Binance でUSDTを使ってSOL(ソラナ)を買います。

  2022年4月現在、スニーカーは、11.5SOL〜12SOLで買えます。

6 SOLをSOLチェーンでSTEPNのウォレットへ送ります

8 ウォレット内で、SOLをSpendingへ移動させます

9 SOLで欲しいスニーカーを買います。

  STEPNアプリ内で、靴(ウォーカー、ジョガー、ランナー)を選んで買います

10 24時間経過するとエネルギーが満タンになるので、エネルギーが回復するのを待ちます

11 スタートボタンを押して歩く(走る)

12 GSTが稼げる

STEPN(ステップン)始めるべきか?

僕は、2022年1月の時点で、このプロジェクトについて、知っていたため、スニーカーを買うべきか検討しておりましたが、

警戒しすぎていたため、始めるのが2022年4月になりました。

■2022年4月からSTEPNを始めた理由

  • GSTが急激に上がったり下がったりしていない。(チャートが安定している)
  • GSTのチャートが上昇トレンドを崩していない
  • 靴代14万円〜15万円は約1ヶ月〜1.5ヶ月で回収可能
  • 原資を抜けば、「勝ち確定」の状態で不労所得になる
  • 最悪、GSTが急落しても損失は最大で14万円〜15万円で済む
  • GSTはアプリ内で使う仕組みになっているので発行上限は無いが、価格が下落しにくい
  • 日本だけでなく、海外でも人気が出ている

という理由でSTEPNを始めましたが、チャートは🔻のとおりで、ウクライナ問題やFRBの利上げ・QTという環境の中で、他の仮想通貨よりも上昇する力を感じる健全なチャートだと判断しました。

また、スニーカー代として初期投資が14万円〜15万円くらいかかりますが、仮に毎日3000円の収入が増えた場合、

年間の収入が1095,000円

となり、リスクリワードが良いと考えました。

ただ、1番のリスクは、「GSTトークンの価格が下落して元本回収できないこと」ですので、🔺のチャートの青いラインを下に割ったら下落トレンドに入る可能性もあるため、その時は、スニーカーのレベルを上げるためにGSTを使うのではなく、GSTをUSDCかSOLに毎日変換することで元本回収に力を入れていただければ良いと思います。

まとめ

日常生活で、「歩く」「走る」ということは、健康やメンタルに良いのは間違いなく、ついでにお金も稼げるのは、みんなにメリットがあるので、今後、更に流行するのではないかと思いました。

2022年4月現在では、始めたばかりでも10分で3,000円〜4,000円稼げるので、毎日細切れの時間で行うことができますし、今から始める価値はあると思いました。

投資の基本ですが、もし、STEPNを始める場合は、リスクを十分に考え、自己責任で余剰資金で行うようにしていただき、自分で納得できるまで調査してから行ってください。

以上、また良い情報を見つけたら報告します!

🔻「Huobi」でもBTC・ETH・XRPなどが買えます(このリンクから安全に開設できます)

フォビジャパン

-投資・資産構築
-, ,

© 2022 パレオダイエット的な超健康通信(料理・アンチエイジング・投資) Powered by AFFINGER5